GLOWD INC.RECRUIT SITE

ENTRY

遠くにいても
近くに感じる環境。

東京営業所 営業職 植田 舞

遠隔でも、繋がりを感じることができるように積極的に取り組む姿勢が良いところです。

- 現在のお仕事の内容を具体的に教えてください

これまで営業職として約2年半、その後約4年半総務部門にてバックオフィスに従事しましたが、昨年また営業部門に舞い戻り、現在は、新しく立ち上げた東京営業所に長期出張をしています。
具体的にはテレマや、訪問での法人営業、マネージャー補佐、クライアント対応など、多岐にわたる業務を行っています。毎日数字を追う日々ですが、ただ数字を追うだけではなくクライアントがどのような点が気になり、何を求めているのか常に考えながら行動するようにしています。
ずっと営業職をしていただけではもしかしたらそういった視野の広がりはなかったかもしれませんが、総務部門を経験したことで、バランスよく総合的なスタッフに仕上がってきているかと自負しています。

- この会社はどんな社風だと思いますか

経験値を高めてくれる社風であると思います。
私は約8年前に入社し、グラウドのさまざまな歴史とともに歩んできました。入社当時はまだ従業員数も5,6名で、楽しく、アットホーム感満載で、この会社を大きくするぞ!という思いの元、日々奮闘していました。
体調が悪く、休職せざるを得ない時期があったのですが、そんな時も体調を考慮いただき配置換えをしていただきました。その先がたまたま総務・人事系だったのですが、営業部門の皆さんがどうすれば働きやすくなるか、会社の利益向上のためになにかできることはないか、考えていると毎日本当にあっという間でした。どれだけ時間がたっても何かしらの課題が出てきて、課題を解決するというループの中、営業部門ではあまり経験のできない仕事にも携わることができたと思います。体調が悪いから、病気になったからと切り捨てるのではなく、ちゃんと居場所を用意してくれるところは社員に寄り添ってくれていると感じます。
現在営業部門に戻りましたが、各拠点をスカイプでつないですぐ聞きたいことが聞ける、朝の挨拶ができる、遠くにいても近くにいるような環境で仕事をすることができます。遠隔だからマネジメントできないというわけでなく、しっかりと繋がりを感じることができる取組みにも積極的に取り組む姿勢は、創業当時から変わらないグラウドのいいところだと思います。

- 今後の目標は何ですか

新しく立ち上げた東京営業所にて、管理職を目指しております。いつ、どこでスキルアップ・ステップアップのチャンスがやってくるかわかりませんし、これから更に大きくなっていく会社とともに成長できることは貴重な財産になると思いますので大事にしていきます。
また、営業部に戻るときに、総務部門で経験した「ルール」や「リスク管理」の大切さを、営業部門でも強化していくことを決めていました。そのため、営業が忙しいから、、、という言い訳はせず、会社をみんなを守るために「制度への理解」や、「積極的な会社行事への参加」なども含めて、中心になって広げていきたいと思っています。

植田 舞(うえだ まい)

福岡出身。学生時代は、食物栄養科にて、栄養士の資格を取得する。趣味は、ウォーキングで100km完歩を目指している。ちなみに最高の大会記録は、70km完歩。現在は東京営業所にて、マネージャー補佐として実績管理・訪問・電話営業等業務全般を担当。ユーティリティープレイヤーとして活躍できる希少価値の高い存在である。

募集要項Recruit Info

Member Interview